>

支援のお願い

2019年に、株式会社設立 or クラウドファンディングの予定です。出資したい、または、一緒に研究しませんかというお話についても、お待ちしております。ご支援、よろしくお願い致します。

他の人工知能や他社と比較してのアドバンテージや、完成時期予想等の詳細は、RUSAGI汎用人工知能研究所の立ち位置のスライドをご覧ください。

Q.お金に余裕はあるけど、支援をするメリットは?

現状、他社では、知能の正体も掴めていないため、どうすれば人間レベルの知能ができるのか目途もついていません。大量の資金が投入されれば人海戦術でなんとかなるほど簡単ではありません。仮にできたとしても、何とか仕事を代替できるレベルのもので、いかにシュアを取るかに注力するでしょう。一方、RUSAGIは、人間の脳を超えるものであり、ただ仕事を代替するだけでなく、大きく科学技術を進歩させるという人間には不可能なことまで可能になります。お金は墓場には持っていけません。もし、生きているうちに、科学技術が大きく発達した世界を見てみたいというロマンをお持ちでしたら、ご支援をお願い致します。

Q.それほど余裕がないけど、支援をするメリットは?

ご支援頂いた額に応じて、有価証券的な価値とは別に、個人の財産の相続権の分配も考えております。RUSAGIは、他の全ての人工知能の上位互換になる究極のものなので、最終的には全てがRUSAGIになると予想できます。完成すれば、個人で世界中の大半の財産を独占するのも不可能ではありません。完成後は皆が幸福な世界になりますが、すぐにではありません。人工知能が人間の仕事を代替していく過程で、持つ者・持たざる者の間で、貧富の差が大きく拡大します。個人財産の分配は生前から行う予定です。いくらになるとは保証できませんが、激動の時代を乗り越える助けになるでしょう。また、メイドロボット等の販売が始まっても、すぐには値段が下がらないでしょう。誰よりも早く未来の可能性に気が付いていたのに、そのとき手が届かなかったら悔しいでしょう。そのような思いをしなくて良いよう、ご支援頂いた方に幸福な未来が訪れるよう、全力を尽くします。

Q.同様の研究をしてみたいけど、支援をするメリットは?

汎用人工知能を最初に完成された者が、富を独占することができます。同様の研究を後追いで始めても、先を越されてしまったら全て無駄になってしまいます。RUSAGI汎用人工知能研究所には非公開の技術もあるため、追い越すのは難しいでしょう。しかし、少額でも支援しておけば、計り知れないほどのリターンが期待できるため、先を越されてしまったときに保険になります。また、持ちつ持たれつの関係になれば、研究内容をシュアできるため、win-winな関係になれます。

Q.お金に余裕がありませんが、何かできますか?

仮に、誰一人からも支援が受けられなかったとしても、なんとしてでも完成させます。ただし、完成が遅くなってしまいます。研究費の支援に限らず、何らかの形で協力頂いた方には、何らかの形でお礼したいと思っております。色々なものを犠牲にして、研究に打ち込んでいるため、応援の気持ちだけでも、とても力になります。